« 『雨の中の涙のように』見本が届きました。 | トップページ | 新刊『雨の中の涙のように』発売です! »

2020年8月15日 (土)

小説すばる9月号。

小説すばる9月号に『紅蓮の雪』第5回が掲載されております。

前回、とんでもない事件に巻き込まれた慈丹。

鉢木座はどうなってしまうのか、というところで

伊吹と朱里の過去が語られます。

いや、相変わらず酷い話ですね。

そして、伊吹はあることに気付いてしまい、座長を問い詰めます。

座長はとうとう重い口を開くのですが……。

物語も佳境。

興味がおありの方、是非是非どうぞ。

Img_0554

« 『雨の中の涙のように』見本が届きました。 | トップページ | 新刊『雨の中の涙のように』発売です! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 『雨の中の涙のように』見本が届きました。 | トップページ | 新刊『雨の中の涙のように』発売です! »