« 小説すばる6・7月合併号『紅蓮の雪』第3回。 | トップページ | 小説すばる8月号『紅蓮の雪』第4回。 »

2020年7月16日 (木)

ありがとうございました。

昨日は直木賞の選考会でした。

残念ながら受賞はなりませんでした。

応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。

やっぱり厳しいですね。

とにかく、これからも頑張って書いていこうと思います。

8月には新刊『雨の中の涙のように』(光文社)が出る予定です。

どうぞお楽しみに。

« 小説すばる6・7月合併号『紅蓮の雪』第3回。 | トップページ | 小説すばる8月号『紅蓮の雪』第4回。 »

コメント

遠田先生、8月の新刊を楽しみにしております。先生が、作品の中で紡がれる言葉の数々は私の心の中にささって抜けない矢のようです。これからも先生の放つ矢が、沢山の人の心に届いてほしいような、それとも先生の言葉を本当に愛する人たちの中だけで密やかに生きて行ってほしいような相反する気持ちです。どうかお身体を大切になさって、これからの作品も楽しみにしております。お元気でお過ごしください。

いつも読んでくださって、ありがとうございます。
今度の新刊は、個人的に非常に大切にしてきた短編ばかりです。
皆様に愛されますように、心から願っております。
どうぞお楽しみに。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 小説すばる6・7月合併号『紅蓮の雪』第3回。 | トップページ | 小説すばる8月号『紅蓮の雪』第4回。 »